2014 埼玉県2部リーグB 第10節 試合結果  
 川越全酪SC 1 1 前半 1 2 FC武南
0 後半 1

ポジション 番号 選手 ゲーム レポート
GK 17 竹内 佑樹 先 発 今日はアップの段階で少しやな予感をベテラン選手は感じていた。

相手は現在最下位である事や、少し連勝が続きおごりがあった感じで試合がはじまる。

久しぶりのクレーのグランドでボールがはねあがり、思うようにボールが収まらない。

しかしそんな中、前半20分菅原が中盤でボールを奪いそのまま持ち込みミドルジュートを放ち先制点を奪う。

しかし、その後も全くボールが収まらず、それにミスが繋がる。

すると、前半30分に左サイドからクロスを上げられ右サイドから上がってきた選手に点ゴールを奪われ前半を終える。

後半は前半よりもリズムがつかめない。
すると、後半15分に右サイドを繋がれまたも逆サイドに合わされ逆転される。

その後、再三のチャンスを生かせず時間だけが過ぎまさかの敗戦を期してしまう。

今期最低の試合となった。




【交代】山口

【警告】柳田

【得点】菅原

【アシスト】

DF 11 外山 一政
DF 28 川島 塁
DF 2 柳田 涼汰
DF 15 菅原 光了
MF 27 五十嵐 大樹
MF 7 和氣拓巳
MF 4 和氣 健二
MF 20 長谷川 徹
MF 8
秋元 愁太
FW 20 松島 英二
FW 9 斎藤 央将 控 え
MF 5 山口 健
DF 6 工藤 雅弘
MF 14 伊東 直輝
FW 10 加藤 猛
DF 26 永松 雅浩